スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

本日1品目のコンビニ新商品は、

ローソン

スコーレブロー(カスタードクリームパン)

2017年2月14日(火)新発売のコンビニパンです♪

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

スポンサーリンク
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
憧れだったあのセレブ旅行 こんなに安く楽しめるなんて!

スコーレブロー 商品情報

はじめに、ローソン公式ホームページの情報を見てみましょう。

スコーレブロー(カスタードクリームパン)
ローソン標準価格 130円(税込)

しっとりとした生地に、カスタードクリームとココナッツをトッピングして焼き上げました。グレーズコーティングした甘いパンはコーヒーとの相性が抜群です。

ところで、スコーレブローってなに?カッコでカスタードクリームパンって書いてあるから、そうなんだろうけど・・・と思ったので、ちょっとスコーレブローについて調べてみました。

スコーレブローとは?

「スコーレブロー」とは、ノルウェー語で「学校のパン」の意。
黄色いカスタードがのった丸いパンに細切りのココナッツがふられた姿や
しっとりな風味が特徴の伝統的な菓子パンです♪

(引用:スコーレブロー | 手づくりのケーキ、焼きたてのパン「ベルベ」

スコーレブローって、ノルウェーの伝統的な菓子パンだったのですね~!

てか、袋にもそう書いてあったのに今気付きました!(^_^;)

スコーレブロー 食べてみた!

袋から出しまーす。

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

ココナッツがたっぷりトッピングされてます( ^ー゜)b

半分に切ってみましょう。

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

包丁を入れた感じ、パン生地はさっくりしていて、クリームは硬めのようです。

ローソンのスコーレブロー
さっそく、いただきます!

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

パクッ!

もぐもぐ

もぐもぐ

(≧∀≦)♪

美味しい

パン生地はしっとり、そしてさっくり。

ケーキの生地に少し近いかな?粗めのケーキの生地を少し硬くした感じ?

ブリオッシュ風・・・と表現すれば良いのかな?

グレーズは甘さ控えめで良い感じ♪

ココナッツと合わさって美味しいです( ^ー゜)b

カスタードクリームは少し硬めで、美味しさがギュッと詰まった感じかな?

ローソンのスコーレブロー・・・

いや、スコーレブローがそういうパンなのかもしれませんが、まるで焼き菓子やケーキを食べているような感じですね。

ティータイムにコーヒーや紅茶と一緒に食べるのが良さそうです( ^ー゜)b

スコーレブロー 原材料名・添加物

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

スコーレブロー アレルギー情報

スコーレブロー(カスタードクリームパン)【ローソン】

含まれているアレルギー物質

卵、小麦、乳成分、大豆

スコーレブロー カロリー

カロリー 263kcal

スコーレブロー 総評価

最後は、管理人の独断と偏見による総評価です♪

ズバリ!ローソンの『スコーレブロー(カスタードクリームパン)』の総評価は・・・

★★★★☆

★4つ!”とても美味しい”です!

ココナッツは、好き嫌いがはっきりと分かれるんですよね。うちの旦那はココナッツがあまり好きではないのでスコーレブローも食べないかも?ですが、ココナッツが苦手でない人にはオススメな一品です!